インテリアテイストの中でも、女性人気の高い「カフェ風」インテリア。

 

カフェ風といっても種類はさまざまあり、ガーリーなテイストからシックな雰囲気まで、選べるコーディネートをすることができます。

 

今回は、12人の暮らしをイメージしたカフェ風インテリアのコツをご紹介します。

ダイニングテーブルの大きさはどれくらい?

カフェ インテリア 一人暮らし

カフェ風のインテリアと言えば、テーブルの存在は欠かせません。通常の生活を送る上でもダイニングテーブルは活躍しますのでぜひ揃えておきましょう!

 

デザインは正方形か円形がおすすめ!幅80㎝~100㎝程度がベターです。

 

12人の暮らしの場合、テーブル幅は直径80㎝~100㎝程度が適正サイズになります。デザインは正方形か円形がおすすめです。

 

使いやすさを重視するなら、角のある正方形を。インテリアの雰囲気や見た目を重視する場合は円形デザインを選ぶと雰囲気が増しますよ。

 

テーブル高はテイストに合わせて選択をしましょう。ナチュラルカントリーやガーリー風など自然色の強いカフェ風なら、一般的なテーブルと同じ高さ70㎝~72㎝が丁度良くなります。

シックなインテリアや都会をイメージしたカフェ風にしたい場合は、チェアを背の高い「バーチェア」でレイアウトをするのをおすすめします。この場合、テーブル高はバーチェアに合わせた90㎝~95㎝程度がピッタリ合います。

 

少し低めに設定されたテーブル(60〜65㎝)を選ぶことで小さめのソファと合わせて使うこともできます。ここで選ぶソファはあくまでも「座る前提」です。ゆったりとするタイプではなく、硬めでしっかり座れるタイプを選ぶ方がいいですよ!

 

リメイクシートでアレンジしよう

カフェ風インテリアには空間造りが大事!リメイクシートを活用しましょう。

 

カフェ風インテリアには空間や背景などの「色」が重要です。白い壁や無機質なテーブルでは雰囲気もイマイチなインテリアになってしまいがちに。そこでおすすめなのが、リメイクシートを使ったDIYです。

 

最近では100円ショップなどにも売られているリメイクシート。木目調やレンガ調。中には打ちっぱなしコンクリート柄など、種類も豊富に販売されています。

 

既に糊付がされているシールタイプもあるので、DIYが初めての人でも手軽にチャレンジすることができます。

我が家でもリメイクシートは大活躍しています!
コツさえ覚えてしまえば作業時間もどんどん短縮されていきますし、お部屋の雰囲気がガラッと変わるのでめっちゃオススメです!

 

部屋が賃貸の場合は、退去の事も考えて痕の残らないタイプのシートを選びましょう。特に貼る側の素材がプリント化粧板(薄い紙)だと確実に剥がす時に破れます。

スポンサードリンク

“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも


“ジメジメ湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

植物や小物を上手に使おう

インテリアグリーンやガラスコップなど、小物を使った+aの空間造りを!

 

空間や家具など大まかなアイテムでコーディネートした後は、小物を使ってで個性を表現してみましょう。

 

ナチュラルカントリーやガーリー風には、インテリアグリーンを置くことでナチュラル感が増し雰囲気もアップします。

シックな都会調のカフェにはガラスコップなどデザイン性の高い小物を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

ガラスコップなどは「使う」と言うよりも「見せる」ためのものです。テーブルの上にお花を飾ったり、紙ナプキンを敷いてオシャレ度をアップさせることもできます!

 

素敵なインテリアを実現していきましょうね!