あなたは紫(パープル)の持つ神秘を
ご存じでしょうか?

インテリアに使うには上級者向けの
紫を使うためにはどうすればよいのでしょうか?

 

インテリアを構成する色として
敬遠されがちな「紫」

 

なぜ、敬遠されるのでしょうか?
一体どう使えば差し色としてまとまるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも


“ジメジメ湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

 

紫色がもたらす効果

紫という色にはこんな効果があります。

 

  • 感性を豊かにする
  • 性的な印象を与える
  • 心と体の回復させる
  • 優雅・高貴なイメージ

 

その昔、聖徳太子が定めた
冠位十二階の制度で一番エラい人が
かぶる帽子の色が「紫」でした。

大昔から「紫」は特別な色として
認識されていたのですね。

 

a4

 

紫が映えるインテリア

紫には高貴な印象がありますが
それをインテリアに活かすには
どうすれば良いでしょう?

 

やはり、差し色(アクセント)として
インテリアに取り入れるのが良いです

 

なぜなら、部屋全体を紫で覆ってしまうと
ややエロい印象になってしまいます。

 

eebaf29b4473d155f3751c8562741b72

 

白や黒をベースカラーとした部屋に
アクセントとして紫を差し色に使うと
エレガントなイメージが引き立ちます。

茶色ベースのお部屋も紫が引き立ちますね!

 

新婚さんいらっしゃい?

部屋全体を紫で覆うとエロいイメージに
なってしまうと言いましたが

 

それを逆手に取ると
「寝室」に紫色を多めに取り入れると
妖艶なイメージをもたらします。

つまり、エロい寝室になりますねw

 

DSC07297

 

新婚のご家庭や、夫婦仲が冷え切っている
ご家庭には良いのかもしれません(笑

 

しかし、それだけでなく
紫には心身ともに回復を促す効果も
あります

 

快適な眠り

 

まとめ

部屋全体のベースカラーを紫に統一するのは
できるだけ避けましょう。

なぜなら、落ち着かないからです。

 

特に、友達や特別な異性を部屋に呼ぶ場合
エロさというか、あなたの欲求不満が滲み出て
ドン引きされてしまう可能性大です。

 

AL002-kaigishitukarachirari20140722500

 

あくまでも、部屋のアクセントカラーとして
全体の10%程度の割合に抑えることが
「紫」の良さを引き立たせると考えます。

 

結果的に、オシャレにまとまるでしょう。

 

上手に使えば、紫という色以上にオシャレな色は
ありません。

 

あなたの部屋でも素敵インテリアを目指しましょう!

 

20130815-155430

 

他にも
赤いアクセント青いアクセントを使った
お部屋の作り方もご紹介しております。