これまでインテリアの差し色について
様々な色をご紹介しましたが、
これほどまでに万能なカラーがあったでしょうか?

 

ナチュラルでも、クラシックでも、北欧でも
和風でも、モダンでも、モノトーンでも

どんな部屋にでも差し色として合う「緑」
ご紹介です。

 

スポンサードリンク

“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも


“ジメジメ湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

 

全体を中和してくれる緑

緑は色の中でも中性色と言われる色です。

たくさんある色の中でも
個性的なオレンジや青との間でバランスを
取ってくれている色なんですね。

 

緑(グリーン)の効果とは?

何と言っても「癒し」の効果が有名ですねw
他にもこんな効果があります。

 

  • 心身の疲れを癒す
  • リラックス効果がある
  • 緊張を緩和する
  • 眼精疲労を癒す

やっぱり癒し系な効果ばかりですねw

img_1

 

悪く言えば個性がない?

癒し系の緑ですが、他の色と比べると
ややパンチ力が弱いところが気になります。

ベージュなどと同様に淡い色で部屋を
まとめすぎるとボンヤリしてしまうので
注意が必要です。

 

緑にも、濃いめの緑と淡い緑があります。

 

thumb5 (1)

濃いめの緑は、大人っぽい印象を与えます。
季節柄、秋から冬にかけてのインテリアに
相性が良いです。

 

960x854x0eed175d04c9cc4decabc708

淡い緑は、若々しい印象を与えます。
季節は春から夏。
特に春先に淡いグリーンの差し色を
加えるとものすごく引き立ちますよ!

 

 

どんな部屋でも合わせやすい

個性が弱いのか?とも思っていたのですが
記事を書きながら、合わせやすい色なんだな
と考えを改めました(笑

 

例えば、ナチュラルな部屋でも差し色として
しっかり機能します。

photo (1)

 

 

モノトーンの部屋には、冷たいモダンの印象を
良い意味で和らげてくれます。

4d6240e222f2c958f172b7b710fe178f617b5e79

 

まとめ

赤や青と比べれば、パッと目を引くような
パンチ力はありません。

 

しかし、どこにいても「俺が俺が」と
前に出てくるのではなく

お部屋全体を一つのインテリアとして
まとめてくれる効果が「緑」には
あるんですね!

DSC00118

 

もし、
あなたの部屋に色が足りないなぁ
と思うなら失敗の少ない緑を試してみては
いかがでしょうか?

 

これから暑くなる季節には「青」
おすすめですよ!