インテリアを素敵に彩るために
もっとも悩ましいのが「カーテン」

まずは、うまく配色する3つのコツを覚えて
カーテンを楽しく選びましょう!

 

お部屋で見た目の大きな面積を占めるのが
カーテンですよね。

 

ここで失敗してしまうと
お部屋の雰囲気が大きく崩れて
しまうこともあります。

 

どの布地を選ぶかは非常に悩ましいですよねw

 

元販売員・ちよの一言
洋服のように試着できないのが
カーテン選びの難点ですよね…

 

スポンサードリンク

“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも


“ジメジメ湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

 

しかし、3つのコツさえ掴めば
お部屋の統一感を出すことが可能です。

 
どうせ選ぶなら、楽しくカーテン選びを
やっちゃいましょう!!

 

 

コツ① 先に家具を選ぼう

インテリアを完成させていくには
順番があります。

 

カーテンの種類は何万通りとあります。
通販などで選ぼうとすれば何億という数に
なってしまうかもしれません(汗

 

何億種類の中から気に入る一つを選ぶのは
至難の技です。

まじ疲れるだけですよ(汗

 

カーテンたくさん

 

 

そこで、家具から先に選びましょう。

 

 

家具のテイストや色が決まれば
それに合うカーテンは絞られます。

 

元販売員・ちよの一言
家具がモダンなら、
カーテンもモダンで選べば良いだけ

 

 

コツ② 家具とカーテンのバランスを考えよう

家具が決まれば、お部屋のテイストも
決まっているでしょう。
(モダンとか、北欧風とか)

 

 

まずはお部屋のテイストに合わせて
カーテンを選んでいきましょう。

 

モダンならモダンの布地。
ハワイアンなら柄物の布地。
ナチュナルなら植物の柄など。
などなど…

北欧インテリア

 

そこで、選ぶコツがあります。

 

 

それは、家具とのバランスを考えながら
選ぶことです。

 

 

具体的に言うと、

  • 家具が派手、柄が入ってるならカーテンは地味に
  • 家具がおとなしい色なら、カーテンは柄でもOK

 

家具も派手、カーテンも派手な部屋で
あなたは寛げるでしょうか?
(好みによるかもしれませんが…)

派手な部屋

 

コツ③ 個性的なカーテンを選ぶときは注意

カーテンに柄ものを選ぶ際には
注意が必要です。

 

お部屋の中でカーテンが主張しすぎますので

 

お部屋の中にカーテンと同じ柄、似た柄、
またはカーテンに使われている色と同じ色の
小物を置くようにしましょう。

柄物のとき

 

 

元販売員・ちよの一言
オーダーカーテンなら同じ布地で
クッションを作ることもできますよ!

 

同じ柄

 

 

まとめ:3つのコツをおさらい

  1. 先に家具を選ぼう
  2. 家具とカーテンのバランスを考えよう
  3. 個性的なカーテンを選ぶ時は注意しよう

 

カーテンを選ぶことを億劫に思わずに
この3つのコツさえ覚えておけば

 

カーテン選びも楽しくなりますよ!!