知人の家で部屋に入った瞬間、

「クサッ!!」

と思った経験ありませんか?
あなたの部屋は臭ってませんか?

 

もし、あなたの部屋に誰か大事な人を
呼ぼうとした時、真っ先にすることが

お部屋の掃除だと思います。

 

しかし、なかなか気づきにくいのが
「ニオイ」の存在。

 

いつも住んでいるあなたにとっては
自分の部屋のニオイは感じにくいもの。

 

どんなにオシャレなお部屋でも
変なニオイがしては台無しです。

 

そこで、恋人や恋人候補、友人などを
部屋に呼んでも恥ずかしくない
「お部屋のニオイ作り」をご提案します。

 

スポンサードリンク

“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも


“ジメジメ湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

 

まずは無臭の部屋を目指そう

臭いニオイに良い香りを足しても
余計に異臭が立ち込めてしまうだけです。

 

まずは、お部屋のニオイを消して
無臭の部屋を作りましょう。

 

 

 

家の中で臭う場所とは?

家の中でも特に臭う場所は限られています。

 

  • 水回り(トイレや洗面所、台所など)
  • 布製品(ソファやカーペット、カーテン)

 

これらの場所やモノは知らず知らずに
ニオイを発しています。

トイレの悪臭をとってオシャレにする方法

 

その発するニオイがお部屋に充満して
お部屋全体の印象までも決めてしまうのです。

 

smell-bad

 

部屋の空気を入れ替えよう

まずはお部屋全体に溜まってしまった
よどんだ空気を入れ替えましょう。

 

できれば、家全部の窓を開けて
空気の総入れ替えをします。

 

この時、お部屋の角や普段から風が当たらない
場所に扇風機などで風を送り込みましょう。

 

そうすることで、お部屋全体の空気を
かき回すことができ、溜まったニオイを
循環することができます。

 

布製品を洗濯しよう

「布」は良くも悪くもニオイを吸収します。

 

普段から、タバコの煙などを吸収して
いるとお部屋の空気を入れ替えても

 

その布自体にニオイが染み込んでいるので
結果的に窓を閉めると、またニオイが立ち込めてきます。

 

そうならないためにも、
家中の布製品を洗いましょう!

 

ソファなど洗えない布は
カバーが外せるのなら一時間ほど外に干す。

 

干せないのなら、ファブリーズなど
消臭効果のあるスプレーをふりかける。
(無香料がベター)

 

shine-smell

 

ニオイが消えたら香りをつけてみよう

お部屋から嫌なニオイがなくなったら
今度は香りをつけてみましょう。

 

ここで、注意。

 

良い香りも、匂いがキツすぎると
「悪臭」となります!

良い香りは、フワッと香るくらいがベスト。

人間の鼻はニオイに慣れやすいです。
香りをつけてから、時間が経っても
香りを感じるのは、かなりニオイがきつい
証拠です。

ご注意ください。

管理人ちよのオススメ

僕の個人的なオススメは、

 

布製品を洗うときに、柔軟剤で
香りをつけること!!

 

洗う段階でニオイがとれますし
そのあとにフンワリと自然な香りを
漂わせられるので一石二鳥です!

 

我が家ではコレを使ってます。

 

「ランドリン」
一本¥700くらいですwww

洗濯後に、ほのかに香るんですよねw
会社でも褒められることがあります(ニヤリ)

 

それから、ファブリーズ的な消臭剤も
同じ香りのものがあるのが魅力です。

一本¥500くらい。

色々なニオイが重なっても悪臭になるので
香りは一つに絞ったほうが良いですよね!

 

つまり
布製品は、ニオイを吸収しやすいので
良い匂いを吸収させておく、というわけ。

ちよの家ではさらに一工夫してますw

 

flower-smell

 

まとめ:良い匂いと臭い(クサい)は紙一重

まずはお部屋の消臭から始めましょう。

 

お部屋の悪臭の元を見つけて
重点的に消臭していきましょう!
トイレのニオイ対策はコチラから

 

間違っても、臭いニオイを香りで
ごまかさないようにしましょう。

 

余計に臭くなりますよ!!

 

 

そして、香り付けもほどほどに。
自分の鼻はあまり信用なりません。

 

大事なデートなどでお部屋を使う予定なら
一度友達などを呼んで香りがキツすぎないか
試してもらいましょう。

 

普段その部屋にいない人の意見が一番まとも。
香水がキツすぎても本人は気づかないんですよね。

 

そこまでできたらもう安心。
ニオイ対策ができてから料理などの
おもてなしの準備に取り掛かりましょう!

 

自分自身のニオイ対策もお忘れなく!

 

 

まだまだニオイ対策したい方はコチラ