お部屋に小物を飾るスペースがあるのに
どう飾ったら良いかわからない。

そんな悩みを持ってませんか?

この記事では、元・販売員として
小物を飾る時の注意点を僕なりに
解説していきます!

 

あなたのお部屋を見渡してみて
小物を飾れそうなスペースはあるでしょうか?

 

どこにどうか飾ればよいのか
逆に、どう飾ってはいけないのか。

 

モデルハウスのようなお部屋を
目指しましょう!!

 

小物を揃える前に

なんでもかんでも飾ってはいけません。
お部屋に合わない小物を飾るのはNGです。

 

あなたのお部屋の雰囲気・テイストに
合わせて小物を揃えましょう。

 

家具の色と床の色が違っても大丈夫!

 

お部屋のどこに飾る?

お部屋のテイストを頭に思い浮かべつつ
小物をどこに飾るかイメージしましょう。

 

観葉植物を飾るスペースはありますか?
置物などを飾る棚はありますか?

 

 

棚の上のスペースを使う

棚の上に小物を飾る際の注意点は
「飾りすぎないこと」

 

飾れるからといって所狭しと飾ってしまうと
ゴチャゴチャに見えてしまい逆効果です。

ごちゃってる

ごちゃってる2

 

そして、飾る際はバランスにも注意が必要です。
【オシャレ部屋】インテリア小物の置き方・飾り方の法則発見!

 

目安としては、棚のスペースの100%のうち
30〜50%ほどを小物で占めるようにしましょう。

 

それ以上置いてしまうと
ゴチャゴチャと見えてしまいます!

さらに、
棚のスペースが小さく見えてしまって
お部屋全体を狭っ苦しく見せてしまう
原因にもなります。

 

ガラス系は例外あり

棚の上にたくさん置くといけません。

でも、ガラスなど透明・半透明な小物は
存在を主張してこないため、数を増やしても
大丈夫です。

 

まとめ

小物を飾る際には

  • まずお部屋のテーマを決めましょう
  • 次に小物を飾る棚を決めます
  • 飾るのはスペースに対して半分まで

 

すっきり

 

この3つを守って、おしゃれインテリアを
実現しましょうね!