いつも当ブログを読んでいただき、
誠にありがとうございます。

数あるブログの中から、ココへ
来ていただいたあなたは

 

  • インテリアに興味がある
  •  お部屋のことで困っている
  •  睡眠に関して不安をもっている

 

など、お部屋の中で生活する上で
毎日をより良く過ごしたい!

 

 

と思って、ココへ辿り着いたのではないでしょうか?

 

 

そんなあなたの悩みを解決し、願望を叶えるために
僕が以前の仕事で得た知識を余すことなく披露し

 

あなたのより良い生活に役立てていただくための
「まいにちインテリア」です!

 

スポンサードリンク

“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも


“ジメジメ湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

 

管理人・ちよ

とはいえ、インテリアに関する悩みを
解決しに来ているのに、書いている僕のことを

 

どんな人間なのか知っていただかなければ
僕の発する情報を信じてもらうことも
出来ないですよね?(汗

 

 

知らない人に「この薬飲んだら若返るよ!」
と言われても、絶対に飲みませんよねw

 

 

だから、僕のことを少しお話しします。
(興味ないって?)
(まぁまぁ、そう言わずに…)

 

 

 

インテリアを扱う会社に就職

 

 

大学を出て、僕はインテリアを扱う
とある会社に就職しました。

 

その会社では、いろいろな売り場を
経験しました。

 

入社当時は、「売り上げを作って出世する!」
と若さ全開で張り切っていました。

 

どうすれば、モノが売れるか。
どうすれば、お客さんが買っていくか。
どうすれば、売り上げが伸びるか…。

 

そうして順調に売り上げは伸びました。
大役も任され少しづつ出世もできました。

 

 

しかし、疑問を抱えながら日々働いて
いることを少し苦痛に感じていました。

 

 

嘘をついてまで会社のために働く?

抱えていた疑問とは、会社が売ろうとする
利益のとれる商品は値段ほどの質がなかったこと。

 

 

会社としては、その商品が売れれば
安い原価で利益が多く取れますので
売り場の目立つところに置いて
販売しようとするんです。

 

 

でも、僕は知っていたんです。
その商品にその値段ほどの価値がないこと。

 

店のため、出世のために売り上げをとろうとする僕と

 

中身は価値がないのに買ってくれるお客さんに
申し訳ないと思う僕が

 

毎日戦っている状態でした。

 

 

 

日々過ごしていくうちに、
お客さんを騙しているんじゃないか?

 

という罪悪感が大きくなっていきました。

 

 

ついに僕は、会社の利益を考えず
お客さんが求めているものを正直に
話すようになりました。

 

サラリーマンとしては失格ですが
「こっちは値段ほど良くないよ」とか
「会社が売ろうとしてるだけだから買うな」とか

 

結構赤裸々にお客さんに話すようになりました。

 

 

店の売り上げは減りました。
任されていたチームリーダーも降格されました。

 

 

でも、僕の気持ちは晴れやかでしたwww
だって嘘つかなくていいんだもん!!

 

 

みんなインテリアのど素人

好き勝手している僕を会社は嫌います。
同僚はあきれた顔で見ています。

 

 

でも、ただの店員である僕を店内で
探して呼び止めてくれるお客さんが増えました。

 

 

僕の担当ではないエリアなのに
僕の説明を聞きたいからと呼んでくれる
お客さんもいました。

 

 

お客さんは本当のことを知りたいんですよね。
だって、家具を買うことってお金もかかるし
どれ見ても一緒に見えるし、正直わからない。

 

 

しかも一度買ったら、そうそう買い換えるもんじゃない。

 

 

僕はそんな不安を解消する仕事をしたかったんだな。
と痛感したんです。

 

 

というわけで、嘘ついて販売したくなった僕は
会社を辞めました。

 

 

 

僕はあなたに損をさせたくない

もともと学生時代からインテリアが好きです。

 

本屋でも真っ先にインテリア雑誌を読みに行く。
カフェでも、ついインテリアに目がいってしまう。

 

8年間働いて、得たインテリアの知識を
このブログに詰め込むことにしました。

 

 

あの時のように、嘘をついて販売するんじゃなく

 

普通の人が知らない家具の裏側まで
記事ではペラペラ書いていきます。

 

 

インテリアに悩んでこのブログへ
来ていただいたあなたに絶対に損をさせない
ために記事を更新します。

 

 

実際に信用していただけるかは別として
僕が記事に書くような側面があることを理解して

 

 

インテリアを選ぶだけでも絶対に損しません!

 

 

 

長々と失礼しました(汗
つい熱くなってしまいました。

 

 

ちなみに当時は、

  • ベッド・マットレス
  • 食器棚
  • デスクチェア

のエリアを主に担当していたので
特にこの3つに関しては得意です。

 

プロフ画像ちよ

 

あなたが毎日必ず目にするもの。
それは「インテリア」です。

 

 

毎日見るものが素敵に変われば
あなたの毎日ももっと素敵に変わるはず。

 

 

そんな夢のような毎日をこのブログで
実現していきましょう!

 

では「まいにちインテリア」スタート!!