カウチソファといえば、一度は部屋に
置いてみたい憧れのソファですよね。

 

でも、実際に部屋に置く際には
事前に知っておくべき大事なことが
ありますので、それを知った上で
購入するようにしましょう。

 

この記事は、僕がソファの販売を
していた際のお客さんからの感想や
自身の経験をまとめたものです。

 

※我が家は部屋が大きいから家具なら
なんでも置けるのよ〜っていう方には
必要ない記事です。

 

 

カウチソファの現実

夢と希望に溢れる家具選びですが
買って後悔する前に失敗談を
知っておくことは大事だと思います。

 

 

デカい

カウチソファは部屋に置くと
かなり場所をとります。

 

それはあなたの想像以上かもしれません。

 

実際に、失敗談として最も耳にしたのが
「置いてみたら大きすぎた…」
と言うものでした。

 

家具屋さんなどのお店で見る大きさと
部屋の中に置いた時の大きさの感じ方は
全く違います。

 

「お店で見た時は置けると思ったんだけど…」
といった失敗をしないように
買う前に部屋にどれくらいのサイズまでが
置けるのか、をしっかり測りましょう。

 

サイズを測る際は、縦と横だけを測りがち
ですが、高さもどれくらいまで大丈夫かの
確認もお忘れなく!

 

通常の三人がけは約200㎝幅が多いですが
カウチソファは小さくとも220㎝幅、
大きいものでは240㎝幅あります。

 

通常のソファと異なり、足を伸ばせる
カウチ部分は前にも大きくなりますので
注意が必要です。

 

 

模様替えができない

ほとんどのカウチソファは
正面から見て左右のどちらかが
前に出ているL字型をしており
買ったあとに向きは変えられません。

 

つまり、正面から見て右が出ていれば
ずっとその形を変えることはできないのです。

 

ただでさえ大きいのがカウチソファ。
部屋に配置できる向きは限られます。

買ったあとでは、お部屋の大きな模様替えは
できないと思った方がいいでしょう。

 

 

おすすめのカウチソファ

「デカすぎた」「配置替えできない」
という後悔の声は本当によく耳にしました。

 

カウチソファの大きさは分かったけど
それでもカウチソファを置きたい!
っていう方にオススメのカウチソファが
あります。

 

それは組み合わせ自由のカウチソファです。
文章では難しいので画像でご紹介(汗

hh-xy3361-003

hh-xy3361-004

hh-xy3361-005

 

画像:リコメン堂インテリア館

 

このタイプのソファは
まずサイズが小さめのものが多いです。

 

通常の三人がけは約200㎝幅が多いですが
カウチソファは小さくとも220㎝幅、
大きいものでは240㎝幅をとります。

 

しかし、この組み合わせ自由なカウチソファは
三人がけサイズの200㎝幅のものが多いです。

 

しかも、買ったあとでもカウチの向きを
変えることができます。
それに、三人掛けとオットマンにも
レイアウト変更できてしまうから便利ですよね!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソファ 三人掛け カウチ コーナー 3人掛けコーナー カウチソファー
価格:29800円(税込、送料別) (2016/10/5時点)

 

元販売員・ちよの一言
 実は我が家も
この形のソファを
選びました!!

 

 

最後に

カウチソファはダラァ〜っと
リラックスして座れたり、
寝そべってお昼寝したり、
様々なくつろぎの時間を叶えてくれます。

 

しかし、お部屋にぎゅうぎゅうに
ソファが詰まっていては気分も台無しです。

 

「デカい」「模様替えできない」などの
デメリットをクリアした上で
お部屋に置くようにしましょうね!