【基本ルール3】インテリアのセンスを磨くコツとは?


ABOUTこの記事をかいた人

インテリア好きでインテリア会社でコーディネーターを10年勤務。「住む人が幸せになる空間」をテーマに、あなただけの快適な空間作りをお手伝いします。◇色彩検定◇カラーコーディネーター◇福祉住環境コーディネーター◇

おしゃれな家具を買ってるのに全然おしゃれな部屋にならない…。
どうすればインテリアのセンスを磨くことができるのか…?

 

インテリアをオシャレにしたいけど、自分にはセンスがないと諦めていませんか?そんな悩みもインテリアの基本ルールを実行すれば解消できるかもしれません。

 

この記事では、インテリアのセンスを磨くためのコツをご紹介していきます!

おっと、その前にこの記事は基本ルールの3つめです。ぜひ、1つめ・2つめの基本ルールを読んでからご覧くださいね!

基本ルール③インテリアへのアンテナを高く持とう

Mars-Antenna-at-Goldstone-eecue_31778_63ht_l

あなたの理想の快適なインテリアを実現するためにはあなたのインテリアのセンスを高める必要があります。

 

そのためにも、インテリアのアンテナを高く張っておきましょう。

 

とはいえ、インテリアのアンテナを高く張るっていっても具体的に何をすればいいのか分かりにくいですよね。

 

ここからは、具体的にあなたのインテリアセンスを高める方法についてご紹介していきます。

 

「こんなインテリアいいな」を見つけよう

d6fa1cbc712829d13a0becfae04e6522_s

日頃の生活からおしゃれインテリアに目を配り、「こんなインテリアいいな」を探しましょう。

 

そのためにも、インテリアショップに行ってみるのが非常に有効です。

 

最新のインテリアがたくさん並んでいますし、お部屋のシーンが作られていますのでおしゃれの最先端を直接見ることができます。また、季節ごとのレイアウトや小物の飾り方も参考になりますね!

 

ショールームの規模が大きい家具屋さんだと一度にたくさん見れるので何店舗も周れない方にはオススメです。

 

管理人ちよ
IDC大塚家具とかIKEAなんかは何時間でも楽しめますよ!

 

もちろんインテリアショップが近所にないという方は、仕事の行き帰りで見かける電車の中吊り広告、コンビニのインテリア雑誌など日常の生活でもインテリアを吸収することはできます。

 

アンテナを常に張ることであなただけの「こんなインテリアいいな」が集まりますよ!

 

管理人ちよ
カフェや美容院もおしゃれな空間ですよね!

 

なんで「いいな」と思うんだろう?

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

アンテナの高い生活の中で「こんなインテリアいいな」を探すことに慣れてきたら「なんでいいなと思うのか」を考えてみましょう。

 

なぜ、あなたはそのインテリアに惹かれたのか。

 

全体のテイストに惹かれた?
部屋の色使いが気に入った?
家具自身が素敵だった?

 

などなど、具体的に何が気に入ったのか、よ〜く考えてみましょう。

 

そして、「いいな」の理由が見つかったらぜひメモに残しておきましょう!

 

スマホに写真やメモとして残したり、雑誌を切り抜いておいたり方法は様々あります。そのメモをあとで見返すことであなたの好みを整理整頓することができます。

 

すると、基本ルール①の自分の「好き」が確立できますし
【基本ルール①】おしゃれインテリアの為に最優先で考えること

 

基本ルール②で学んだライフスタイルに合わせたお部屋選びがもっとオシャレになります。
【基本ルール②】誰と住む部屋かを考えて選ぶインテリアとは?

スポンサーリンク

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

まとめ

インテリアのセンスを磨くには素敵なインテリアをたくさん浴びることが大事です!そのためにも、日頃の生活の中でインテリアのアンテナを高く張っておきましょう!

 

その中で、自分が「このインテリア素敵だな」というレイアウトやテイストを知ること。

 

そして、「なんでこのインテリアがいいんだろう?」とメモにして残しておくことであなたの好みも確立することができますしインテリアのセンスも高まっていきます。

 

おしゃれなインテリアには必ず理由があります。あなたのセンスを高めていきましょう!

 

次のページ
【基本ルール4】今の部屋のインテリアを全否定しちゃダメ

 

その他の基本ルールはコチラから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です