【差し色インテリア】黄色はある部屋に使うと最適って知ってた?

色の中で最も明るい色とされる黄色ですが、インテリアに活用する際にはどんなことに注意すべきなのでしょうか?

実は、ココに使うと良いという部屋があるんです。

今回は、【差し色インテリア】黄色はこの部屋に最適だって知ってた?についてお話しします。

黄色がもたらす効果

https---www.pakutaso.com-assets_c-2012-09-N745_zamanohimawari500-thumb-autox1000-2034

まずは黄色が与える心理効果について知っておきましょう。

  • 集中力がアップする
  • 人が無意識に見てしまう色
  • 気分を明るくしてくれる
  • 食欲を増進する

個人的には、すごく元気になる色だという認識があります。

陽気な感じや太陽の色にも例えられるので、やはり明るい雰囲気のインテリアにしてくれます。

 

黄色はこの部屋に使うと良い

mdc_subphoto18

黄色を差し色として使う際には「ダイニング」が最適です。

なぜなら、赤の持つ効果と同様に食欲を増進してくれる効果があるからです。

しかも、気分を明るくしてくれる効果もありますので、楽しい食卓を作ることができます。

 

黄色いガーベラを食卓に飾るだけでもお料理がもっと美味しく見えます。

images (5)

部屋全体を黄色くしてしまうと単にウルサイ部屋になってしまうのであくまでも「差し色」として使うのが鉄則です。

 

黄色が多すぎるとゴチャゴチャしますよね(汗


“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

黄色は子ども部屋にも良い!

黄色は脳を刺激する色とも言われます。

子どものヒラメキを伸ばす上でも、子ども部屋に黄色を取り入れてはいかがでしょうか?

130523yellow04

また、黄色が持つ明るい印象はそのまま見る人にも伝染します。

黄色を見ているだけで、自然と笑顔が増えたり、明るい気分になりますので狭い部屋で閉鎖的になりがちな子ども部屋にはもってこいですね!

 

まとめ

黄色は少し子供っぽい色という印象がありますのでインテリアに使いたがらない方も多いのが現状です。

しかし、使う部屋とバランス配分に注意すれば黄色の持つ効果は計り知れない威力があります。

images (6)

ビタミンカラーと言われる「黄色」は見るだけでも健康に良いのだと思います。

なんだか家全体の雰囲気まで暗い…というのであれば

「黄色」をインテリアの差し色に取り入れてみるのはいかがでしょうか!

暑い夏に最適、「青色」の魅力も知っておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です