ダイニングは家具の配置で生まれ変わる!スペースの有効活用法


ダイニングテーブルを初めて買う方。
部屋に置けるか不安な方。

この記事は意外と役立つかもしれませんw

 

覚えておいた方が良いダイニングセットの
サイズとして、ほとんどの方が誤った認識を
持っています。

 

あなたはテーブルが部屋に置ければ
ダイニングセットが置けると思っていませんか?

 

こう思っている方は本当に多いです。
販売していた頃は買った後でサイズを後悔する
お客さんが絶えませんでした…

 

スポンサーリンク

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

 

ダイニングセット設置に必要なサイズ

今回の記事では、一般的な4人掛けである

テーブル 150×90センチ
椅子 4脚セット

を例にして解説していきましょう。

 

ダイニングセット

 

記事の冒頭で述べたように
買った後で後悔する方は150×90のサイズが
置ければ良いと思って買ってしまうことが
非常に多いです。

 

 

普通に考えれば、ダメだとわかりますよね?

 

 

だって、
それでは椅子のサイズを考えていません。
椅子の存在を忘れてしまっています。

 

 

でも、
椅子がただ置けるだけではいけません。

 

 

なぜか分かりますか?

 

 

 

椅子の引きしろが必要!

そうです。
答えは「椅子の引きしろ」が必要なんです。

 

いすひき

 

椅子の引きしろとは、

あなたが椅子に座るとき
テーブルに足が当たらないよう
椅子を後ろに引いてから座りますよね?

 

その座るために椅子を後ろにひいた
距離・長さを「椅子の引きしろ」といいます。

 

 

元販売員・ちよの一言
業界では椅子の引きしろは
約60〜80センチと言われます

 

 

椅子の引きしろを考えて選ぼう

今回は、椅子の引きしろを70センチと
仮定して考えていきます。

 

次の画像をごらんください。

ダイニング

 

 

ビックリすることに

 

テーブルの長さは150センチに対して
椅子の引きしろを合わせた長さは230センチ
必要なんです!

 

つまり
230センチを確保できる場所に
ダイニングを置かないと「座れない!」
ということになりかねません。

 

 

 

 

まとめ:椅子の引きしろが場所をとる

いかがでしたか?

 

椅子の引きしろを何も考えずに
ダンイングセットを買ってしまうと

 

「置いてみたけど入らない!!」
なんてことに本当になってしまいます。

 

 

効率的にダイニングセットを置いて
スペースを有効活用しましょうね!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。