【まとめ】部屋干しで洗濯物を乾かすコツ!扇風機は冬でも大活躍

洗濯物の部屋干し

ABOUTこの記事をかいた人

インテリア好きでインテリア会社でコーディネーターを10年勤務。「住む人が幸せになる空間」をテーマに、あなただけの快適な空間作りをお手伝いします。◇色彩検定◇カラーコーディネーター◇福祉住環境コーディネーター◇

「外は大雨」
「花粉が飛んでる」
「一人暮らしで外に干せない」
「排気ガスが気になる」
というように、日本では洗濯物を部屋干しせざるを得ない状況が非常に多いです。

 

さらに、部屋干しに失敗してしまうと「生乾き臭」「じんわり湿っている」というように不快な気持ちになってしまいます。

 

そんなネガティブなイメージも多い「部屋干し」ですが、上手に干すことでストレスフリーな部屋干しができることをご存知でしょうか?

 

今回は、部屋干しで洗濯物を早く乾かすコツをまとめましたので、乾かずに悩んでいる方はぜひ実践してください。扇風機必須です!

部屋干しで洗濯物が乾かない理由は?

部屋干しして洗濯物が乾くメカニズムを知ることで、効率的な部屋干しが可能になります。

 

乾くのに時間がかかると、生乾き臭の原因にもなります。効率的に乾かす部屋干し方法を実行すれば、乾く時間も短縮できますし、朝になって乾いていない服にゲンナリすることもなくなります。

 

洗濯物が乾く理由は

  1. 空気が洗濯物の水分を吸い取る
  2. 水分を含んだ空気が入れ替わり、新しい空気が水分を吸う
  3. 1と2の繰り返し

このサイクルをいかに効率的に行うかが重要です。

 

反対に、

  • 部屋に湿気が充満している
  • 水分を含んだ空気が動かない

という条件が重なると部屋干しではなかなか乾きません。

 

まずは「なぜ洗濯物は乾くのか」「なぜ自分の家の部屋干しは乾かないのか」を知ることで、あなたの部屋干しが変わりますよ!

詳しい記事:【図解】冬の部屋干しで洗濯物が乾かない理由と効率的な干し方

【図解】冬の部屋干しで洗濯物が乾かない理由と効率的な干し方

2016.01.21

 

部屋干しで扇風機を使うときは窓を開けるべき?

部屋干しで洗濯物が乾くメカニズムが分かったら、次はどのようにして「部屋干しで乾く環境」を作っていけば良いのでしょうか?

 

カギとなるのは「扇風機」と「窓の開放」です。

 

扇風機で風を送ると洗濯物は乾きやすくなることは先ほどの章で分かっていただけたと思います。分からない方はこちらの記事をどうぞ→【図解】冬の部屋干しで洗濯物が乾かない理由と効率的な干し方

 

部屋干しをしている時の悩みとして多いのが、洗濯物を干している部屋は閉め切った方がいいのか、窓を開けた方がいいのかということ。

 

正解は、窓を開ける。

 

窓を開けることで空気の入れ替えがスムーズになり、より早く乾かすことができます。雨の日であっても、雨が撃ち込まない程度に窓を少しだけ開けることで部屋干しの効率は良くなります。

詳しい記事:【部屋干し】洗濯物を扇風機で早く乾かすコツは窓を開けること

【部屋干し】洗濯物を扇風機で早く乾かすコツは窓を開けること!

2015.06.19

 

洗濯物の干し方を工夫しよう

部屋干しの洗濯物を早く乾かすには扇風機を利用して風通しを良くすることが重要です。

 

さらに風通しを良くするために「洗濯物の干し方」を工夫すると、衣類やタオルの間を空気が通り抜けやすくなるので早く乾きます。

 

僕がオススメしているのは「アーチ干し」という干し方。

乾きやすいものは内側へ、乾きにくい厚手のものは外側へ干すことで洗濯物の乾きが早くなります。

 

くまちよ
アーチ干しって僕が名付けたと思ってたんですけど、ネットで見たら既にあったみたいです笑

まぁ、誰が先でも良いんですが「干し方」で乾きやすさは変わりますよ!

 

パーカーやズボン類は、逆さに干すことで乾く速度を早めることができます。部屋干しはとにかく素早く乾かすことが大事です!

詳しい記事:【臭い防止】冬の部屋干しはアーチ干しと扇風機の併用で決まり!

【臭い防止】冬の部屋干しはアーチ干しと扇風機の併用で決まり!

2016.01.21

 

エアコンを使うともっと速く乾きます

もはや部屋干しに扇風機は必須ですが、エアコンの除湿(ドライ)機能を使用することで圧倒的に部屋干しの成功率が高まります。

注意してほしいことが一つだけ。
エアコンを使って部屋干しをするときは「窓は閉め切る」ということ。

 

通常の部屋干しでは窓は開けるべきです。ただし、エアコン使用時(除湿機使用時も)は窓は閉め切りましょう。

 

エアコンは本体の中で湿気を吸って、外に吐き出して、と呼吸しています。そこで窓を開けて外からの湿気を取り込んでしまうと、せっかく下げた湿度が戻ってしまいます。

詳しい記事:【部屋干し】エアコンのドライ・除湿機能で洗濯物を早く乾かすコツ

【部屋干し】エアコンのドライ・除湿機能で洗濯物を早く乾かすコツ

2015.06.19

 

部屋干しグッズでオシャレを崩さない

部屋干しが続く時期は、どうしても部屋の中が「部屋干し仕様」になってしまいます。

 

部屋干ししているときは仕方がないのは分かるんです。でも、洗濯物を干していない時も物干し竿が見えていると「ダサっ」と思ってしまうんですよね。

 

今はたくさんの部屋干しグッズが販売されています。その中でも、特に僕がオシャレを損なわない、目立ちにくい部屋干しグッズを探してみたので参考に使ってみてくださいね。

詳しい記事:賃貸OKの部屋干しグッズ!場所がないけどダサい竿で干したくない!

賃貸OKの部屋干しグッズ!場所がないけどダサい竿で干したくない!

2018.10.31

 

部屋干しまとめのまとめ

部屋干しは、ただ干せば乾くという簡単なものではありません。ただでさえ雨が多く、外に干せない環境にある日本では「部屋干し」は切っても切り離せないものです。

 

効率的な干し方、早く乾かす方法を駆使することで、あなたが部屋干しで気分が落ち込むことも減ります。

 

家事の時短にも繋がりますし、生乾きの服で臭いまま出かけることもなくなりますよ。

 

もう一度、詳しい記事をおさらいしますので、ぜひ順番に試していってくださいね!


洗濯物の部屋干し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です