オシャレに見えない観葉植物の飾り方。オススメの置き場所とは?


ABOUTこの記事をかいた人

インテリア好きでインテリア会社でコーディネーターを10年勤務。「住む人が幸せになる空間」をテーマに、あなただけの快適な空間作りをお手伝いします。◇色彩検定◇カラーコーディネーター◇福祉住環境コーディネーター◇

インテリア雑誌やオシャレな部屋を見るとそこには観葉植物が置いてあることに気付く方は多いとおもいます。

 

でも、植物を置けばいいってもんじゃないんですよね。置き方を間違うとオシャレが台無しになります。

 

観葉植物やインテリア小物を飾ることはオシャレ部屋に欠かせないことです。でも飾り方を間違えれば、オシャレな部屋には見えません。

 

観葉植物の大きさ(高さ)によって、飾るべき場所が変わります。

  • 大きい観葉植物は部屋の隅へ
  • 腰の高さの観葉植物は見た目に変化をつける
  • 小さな観葉植物は床に置かない

ということを守れば、観葉植物が映える飾り方ができます。

 

では、やっちゃダメな観葉植物を飾り方を詳しくご説明していきますね。

大きな観葉植物を飾ってはいけない場所

idea8image4

サイズが大きく背の高い観葉植物を飾る際気をつけるべきことは、お部屋を邪魔しないこと。

 

サイズが大きいだけに存在感も大きいです。

 

お部屋の入り口付近や部屋の動線上に置いてしまうと邪魔になります。人が通らない、ソファ横やお部屋の隅っこに置くだけでも十分オシャレ効果があります。

 

 

また、細身の植物を置くことでお部屋を広く見せる効果もあります。(植物の幅が広いと効果は薄いです)

 

くまちよ
高さのある観葉植物は部屋の隅に飾りましょう。スポットライトなどで下から灯を照らすと、天井を高く見せる効果があるのでお部屋を広く見せることができますよ

 

腰高までの観葉植物のダメポイント

idea36image2

あなたの腰くらいまでの高さの観葉植物はサイズ的には中途半端な飾り方になってしまうこともありますので注意しましょう。

 

単体で置くよりも2〜3本高さを変えて飾ることでナチュラル感が出て雰囲気を作ることができます。

くまちよ
思い切って変わった形の葉や形をした植物を選ぶとなお良いです。

 

繰り返しますが、単体で置くのではなく腰高の高さの植物ともう少し低めの植物を前後に置くようにすると奥行き感が出てお部屋を広く見せる効果があります。

スポンサーリンク

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

小ぶりな観葉植物は床に飾らない

kd_02

手の平サイズや小さめの鉢に植えられた観葉植物はチェストや棚の上に飾りましょう。

 

床の上に置くと、そもそも見えません。
野に咲く「雑草」のように見えてしまうので避けたいですね。チェストや棚などの家具やカウンターの上に見えるように飾りましょう。

 

 

チェストなどの上に飾る際は、三角の法則を利用するとオシャレに飾ることができます。

 

詳しくは【オシャレ部屋】インテリア小物の置き方・飾り方の法則発見!を読んでいただくと、さらにオシャレに観葉植物を飾ることができますよ。

【オシャレ部屋】インテリア小物の置き方・飾り方の法則発見!

2015.03.14

 

まとめ

shop_01

お部屋中が観葉植物だらけになってしまうとジャングルのようなお部屋になってしまいます。

 

もちろん、観葉植物の多い部屋も素敵です。ただし、それをメインコンセプトにした部屋でない限りは少ない本数の観葉植物で飾るようにしましょう。

 

 

あくまでもワンポイント的な存在として扱うほうがオススメです。

 

  • 大きな観葉植物は部屋の隅に飾る
  • 腰までの高さの観葉植物は2〜3本を高さを変えて飾る
  • 小さな観葉植物は棚やチェストの上に飾る

この3つを意識するだけでオシャレな観葉植物の飾り方を実現することができます。

 

やっちゃダメな観葉植物の飾り方をすることなく、オシャレに見せましょうね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です