キッチンマットは本当に必要?メリットを知れば欲しくなる!


スポンサーリンク

キッチンやダイニングのインテリアに使えるアイテム「キッチンマット」

 

キッチンマットを敷くだけで、ダイニングの雰囲気はガラリと代わり空間に彩りを与えてくれます。

 

その他にも、機能性の面から見てもキッチンマットはさまざまなメリットがある、優れたアイテムでもあります。

 

今回は、キッチンマットを敷くメリットとデメリットをご紹介します。

キッチンマットのメリットとは?

キッチンマットは料理をする人の頼もしい味方!キッチンも映える優れたアイテムです。

sana._.ans.さなさん(@sana._.ans)がシェアした投稿

キッチンのインテリアやおしゃれなコーディネートアイテムといった「飾り」のイメージが強いキッチンマットですが、機能性の面でもメリットがあります。

 

床の水ハネ、油汚れを防ぐ

キッチンマットは敷くことで、足元の汚れを防ぐことができます。

 

料理をする中で、揚げ物などの調理には油を使うことが多々あると思われます。この油汚れが意外と厄介なもので、どうしてもハネて床に落ちてしまいます。なんと揚げ物をした時にハネる範囲はコンロから1m圏内は飛び散るといわれています!

 

床やフローリングに油汚れが着いてしまうと掃除が大変…。誤って裸足で踏んでしまったら大変ですし、長時間の放置は床の変色の原因になってしまう危険もあります。

少し大きいサイズのキッチンマットを敷くことで、飛び散り汚れから床を守ることができます。

 

足の裏の汚れを広げない

キッチンマットを敷いていないと、油汚れが足の裏につきやすい状態になります。足の裏に汚れがついたままリビングに行くと油汚れがリビングに移動してしまいます。

 

トイレにも、洗面所にも、寝室にもキッチンの油汚れが広がってしまうかもしれません。

 

キッチンマットはそれを防いでくれます。

 

足の冷えを防止する

@nassyiがシェアした投稿

キッチンマットを敷くことで、冷え症の防止にも繋がります。基本、マットは繊維製品なので保温性があり、冷えの伝導を防ぐ効果があるのです。

 

1K、1DKのキッチンは陽の当たらない間取りのパターンが多いので、ダイニングルームは冷えてしまいます。裸足で生活する人や冷え性の人には辛く、症状が悪化してしまう原因にもなりかねません…。

 

このようにキッチンマットは快適な生活をサポートしてくれるメリットがあるのです。

キッチンマットのデメリットは?

キッチンマットを敷くことで、いくつかデメリットも挙げられます。

 

床掃除の時に一手間かかる

掃除機やフローリングワイパーで床掃除をする際、キッチンマットがあると避けたり移動させなければいけなかったりと、一手間かかります。

 

また、マットの上を掃除機かけようとするとグニャグニャになってしまうので、気を使いながら掃除機をかける必要があります。

 

些細なことですが、けっこう面倒なんですよね。。。

 

洗濯が必要

キッチンマットはホコリなども溜まりやすく、水ハネや油汚れもついてしまうので、こまめな洗濯が必要です。

 

基本は繊維製品なので水洗い可能ですが、洗濯機には衣類と分けて洗わなければいけないので面倒だと感じるかもしれません。

スポンサードリンク

“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも


“ジメジメ湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

僕はキッチンマットが必要です

キッチンマットを敷くメリットとデメリットをご紹介しました。

キッチンマットのメリット
  • 床の水ハネ・油汚れを防ぐ
  • 足元の冷えを防ぐ
  • 足裏の汚れをリビングに持ち込まない
キッチンマットのデメリット
  • 床掃除の時に手間がかかる
  • 洗濯が必要

キッチンマットは生活を豊かにする優れたアイテムでもありますが、反面手入れなどの面倒がかかってしまいます。しかし、手入れを怠ることは衛生面でも良くありません。最低でも2週間に1回の洗濯を!汚れが酷い場合は、定期的な買い換えをおすすめします。

 

そういった面倒さからキッチンマットを敷かないというかたも多いようですが、僕は断然「キッチンマットは敷いた方が良い」派です!

 

掃除をするときは面倒ですが、キッチンマットを敷いていないと床に汚れがこびりついてしまったり、油汚れでヌルヌルしたりともっと余計な面倒が増えてしまいます。

 

しかも、足の裏に汚れがついたままリビングなどに行くと、汚れが広がってしまいます。

 

キッチンマットを敷くと、賃貸でもキッチンの床の汚れを防ぐことができます。また、キッチンマットを清潔にしておけば足の裏の汚れを家中に広げることもないんです。

 

正直、キッチンマットを敷くデメリットよりメリットの方が勝っていると感じますので、我が家ではキッチンマットを敷いています。そして、定期的に買い換えてます!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です