【失敗例】LED照明器具の選び方を知らずに購入した結果…

最近、自分の部屋の主照明を買い換えました。

今の家に引っ越す前から使っていましたのでおよそ8年使っていたのですが、

  • 100%の明るさでも何となく暗いなぁ〜
  • 最近のLED照明は安くなったんだな

と感じたので買い換えを決意しました。

6畳の部屋なので6畳用を購入。

約一週間後に商品が到着し、早速取り付けました。

「はぁ〜、明るさが全然違うわ!」家族でびっくりしてしまいました。

そして、僕の念願だった調色機能。(オレンジや青白い色に色が変えられます)

ジワ〜っとオレンジ色にしてみます。

こんなオシャレな雰囲気の中でブログ書いてみたかったんだよなぁ。

MIMIYAKO85_sagyousurudansei20140725_TP_V

ニヤニヤしていたのもつかの間そこで、異変に気づきます…。

商品の不具合とか、お店の批判とかそういったものでは決してありません。むしろご対応など大満足です。

照明がなんか暗くない?

そうなんです。なんか暗いんですよ。

全灯時は大丈夫。明るい。

でも調色機能を使ってオレンジにしたり青白い色に変えた時だけ暗く感じる。

なんでかなぁ…と思いつつ、照明のカバーを開けながらリモコンで色を変えていた時に気づきました。

これってLED一つ一つの色変わってるわけちゃうやん!!

そう、僕は勘違いをしていました。

100%の明るさのまま色が変わるもんだと思ってました!!

色違いの小さな電球の集まりがLED照明

こちらがカバーを外した時の我が家の照明です。

全灯時

IMG_0802

光の粒一つ一つが電球です。

それぞれ色が違うことが分かりますよね?オレンジの粒と白の粒が混じって光っています。

オレンジ色のみの時(電球色)

IMG_0804

青白い色のみ時(昼光色)

IMG_0806

電球色のみの時と昼光色のみの時とで光っている電球の粒が違うのがわかりますか?

そう、電球の粒一つ一つの色の役割は決まっていて、LED一粒のA君の色がオレンジ色と決まっているなら粒A君はオレンジ色にしか発光しないんですね。

僕は、電球の粒A君がオレンジにも白にもなるんだと思っていました(汗


“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

電球は明るさは調整できる

粒A君はオレンジから白に変われませんが明るくなったり、暗くなったりすることは
できるんです。

これは「調光機能」と呼ばれます。

これはLED照明でなくとも蛍光灯でも可能だった機能です。

これに対し、調色機能はオレンジや白色に発光する電球がそれぞれ調光することで全体的にオレンジ色に変わったり、青白く変わる機能です。

↑これ今回学んだことです。

オレンジ色のみだと50%の明かり

僕が思い描いていたオレンジの明かりでオシャレな雰囲気を過ごすという空間は実現できましたが、部屋の明るさとしては暗い!

そのままウイスキーなんか飲んで音楽聴くならいいかもしれませんが。(ウイスキー飲めません)

JSK542_uisukinomu_TP_V

調光機能により青白い電球の粒が暗くなる(消える)ことでオレンジ色の明かりになります。

つまり、全体の50%の明かりになってしまうということです。

まぁ、6畳の部屋に6畳用のLED照明を買ってるんで…。オレンジ色だけにしたら3畳分の明るさしかないってことですよね…。

奥さんには言えませんよね…。

あと2千円くらい出せばもっと明るい照明買えたんですもの。

まとめ

  • LEDは一粒一粒の明かりの色は変わらない
  • それぞれの色の粒が調光することで全体の色が変わる
  • 調色機能を使うこと前提なら大きめの明るさの照明を買う

LED照明の6畳用というのはあくまでも100%の明かりにした時に6畳分くらいの明るさがあります。

たまにはオレンジ色っぽい雰囲気で過ごしたいなぁーなど調光することを前提でLEDシーリング照明の購入をお考えでしたら、

2ランクくらい明るい照明を選んだ方がいいかもしれませんよ!!

例えば、6畳の部屋なら10畳用を選ぶとか。

僕のような失敗をせずにこれを読んでいただいた方が適切な照明を購入いただけることを切に祈っております。

間接照明を使うと部屋は簡単にオシャレにみせれますよ!
【ルイスポールセン】北欧照明でインテリアがもっとオシャレに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT元・家具屋が書きました

管理人ちよ

インテリア会社でコーディネーター・家具販売として10年勤務。「住む人が幸せになる空間」をテーマに、あなただけの快適な空間作りをお手伝いします。◇色彩検定◇カラーコーディネーター◇福祉住環境コーディネーター◇