【実例】リビングをナチュラルインテリアにして優しい気持ちに!


ABOUTこの記事をかいた人

インテリア好きでインテリア会社でコーディネーターを10年勤務。「住む人が幸せになる空間」をテーマに、あなただけの快適な空間作りをお手伝いします。◇色彩検定◇カラーコーディネーター◇福祉住環境コーディネーター◇

数あるインテイリアコーディネートの中でも、特に家族の暖かみを感じられるテイストとして挙げられる「ナチュラル」インテリア。

 

そんな「ナチュラルインテリア」は空間をステキに演出するだけでなく、暮らしの中でもいくつかメリットがあることをご存知でしょうか?

 

今回は、リビングで活用できるナチュラルインテリアを表現するコツをご紹介します。

ナチュラルなインテリアってどんな部屋?

「ナチュラル」とは、「自然」や「天然」を意味するワードです。そんなナチュラルインテリアを表現するのにイメージカラーとして「グリーン」や「アイボリー」がおすすめです。

 

「グリーン」は植物や草花などをイメージさせる、癒しを象徴する色彩です。

 

和やかで柔らかい空間の暮らしには、内面の成長にも良い影響を与えると言われており、子育ての中の【色育】の点からも高評価で推進されています。ナチュラルインテリアは、小さなお子さまのいる家庭にもおすすめのコーディネートでもあります。

ホワイトよりも少し混り気の入った「アイボリー」色は「天然」をイメージさせる色彩です。

 

基本的な無彩色の部類になるので、複数色で合わせる場合も邪魔にならない、利便性に優れた色彩でもあります。

 

老若男女問わず抵抗なく居心地の良い雰囲気を与える「アイボリー」色は、部屋のクロスや天井など空間の主体にするのにピッタリです。

スポンサーリンク

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

ナチュラルなインテリアの癒し効果

「自然」を表現するナチュラルインテリアは、癒しとリラックス効果のある空間でもあります。

日内地 謙さん(@apartment.store)がシェアした投稿

「グリーン」色には疲れ目の改善に良いと認知されていますし、その他にも鎮静作用もある色彩でもあるので、緊張の緩和させるリラックス効果があると言われています。

 

「アイボリー」は無彩色ながらも大理石や無添加材といった高級素材を連想させる色彩なので、癒しの他にも上品なイメージを与えるコーディネートができます。

 

さらに、風水では「金」の気を持つ色と云われており、最適な方角は北西です。そのスペースにアイボリー色の家具やインテリア雑貨を置いてみてはいかがでしょうか?

 

ナチュラルな雰囲気を出す素材や小物とは?

hokuroさん(@_____noromame)がシェアした投稿

ナチュラルインテリアを演出するアイテムには、テーブルやボード系の家具に【木製】素材を選びましょう。木製家具の中でも、特におすすめなのは【無垢材】の家具です。

 

木製家具にもいくつか種類があり、比較的安価で入手しやすい【突板素材】の家具もありますが、突板は木目がプリント紙であったり天然木が一部にしか使われてなかったりする製品もあるので、置いてみるとナチュラルインテリアのイメージが薄くなることも…。

関連記事→「無垢材とは?」を分かりやすく解説!集成材や突き板とどう違う?

その点、天然木そのままを使った【無垢材】家具は存在感抜群です。使いながら木の質感を楽しめますし、耐久性も突板家具に比べて優れているので、長い目でみてもおすすめできる素材です。

スポンサーリンク

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

カーテンにもこだわりを入れてみる

リビングの空間づくりにカーテンは重要なアイテムです。

 

柄や色彩も大事ですが、ナチュラルインテリアのコーディネートをより濃く表現したい場合は、麻や綿100%などの天然素材を選びましょう。

 

一般的なポリエステル素材のカーテンと比べ、天然素材のカーテンは触り心地が良く雰囲気の違いも見て取れます。

 

日光の採光もポリエステル素材より天然素材の布地の方が美しくキレイに表現されるので、昼間の生活の中にも心地よさと深みが増します。

 

しかし、天然素材の布地にもデメリットがあり、水洗いや洗濯機不可といった素材もあるので、手入れに少し手間が掛かる事も…。拘りか使いやすさか、コーディネートの際は良く検討しましょう。

最後に

リビングで活用できる、ナチュラルインテリアを表現するコツをご紹介しました。
ナチュラルインテリアは四季に関わらず、一年間通して表現できるテイストでもあります。

 

飽きのこないナチュラルインテリア。どんなインテリアにしようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です