【何色?】モノトーンのインテリア部屋に合うカーテンの選び方


ABOUTこの記事をかいた人

インテリア好きでインテリア会社でコーディネーターを10年勤務。「住む人が幸せになる空間」をテーマに、あなただけの快適な空間作りをお手伝いします。◇色彩検定◇カラーコーディネーター◇福祉住環境コーディネーター◇

大人インテリアの中でも、シンプルが魅力の「モノトーン」テイスト。

 

「白」と「黒」を基調にしたモノトーンインテリアは、吊るすカーテン次第で部屋の雰囲気をガラリと変えることができるコーディネートでもあります。

 

今回は、モノトーンの部屋に合うカーテンについてご紹介します。

圧迫感を抑えるなら白系がおすすめ

部屋を広く見せたい場合は白色のカーテンを吊るしましょう!

「部屋を広く見せる」を一番に考えるなら、白色のカーテンを吊るしましょう。

 

白色は無彩色に分類され、部屋の圧迫感を抑える視覚効果のある色彩になります。
家具などのモノが多いリビングはもちろん、賃貸のワンルームで部屋が狭い場合にもおすすめです。

 

賃貸アパートは壁やクロスが白色の造りが多いので、モノトーンインテリアを簡単に取り入れることもできます。

 

染料の関係などで機能面の心配があった白色カーテンですが、最近では遮光や形状記憶の機能が付いたカーテンも販売されるなど、利便性も良くなっています。

 

「白色は汚れが目立つ」と見た目や衛生面など気にされる人には、水洗い可能なポリエステル素材がおすすめです。お手入れがしやすいので、常に清潔感のある部屋を保てますよ。

 

高級感を求めるなら黒もあり

高級感の演出なら「黒」色のカーテンがおすすめ!加工で見え方に工夫を。

 

モノトーンインテリアで、高級感やラグジュアリー感を演出させたい場合は、黒色のカーテンがおすすめです。

 

黒色には、権力の象徴や自己主張の強さを与えるなどの色彩効果があります。なので、高級感を演出させたいモノトーンテイストにはピッタリの色彩です。

 

「黒色の無地カーテンでは、部屋の雰囲気が重くなるのでは…」と心配の人は、少しラインの入った柄やラメや光沢加工がされた黒色カーテンを選んでみてはいかがでしょうか?

特に、光沢のある黒色カーテンはラグジュアリー感を強くするだけでなく、照明の当たり方や見る角度によって布地の表情が変わり「重い」イメージが軽減されます。

 

人が集まりやすいリビングなどよりも、プライベートを重視した寝室に取り入れるのがおすすめです。

スポンサーリンク

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

グレーや生成りで柔らかさをプラス

心地よい部屋のコーディネートには、「グレー」などの中間色で柔らかい演出を!

 

「モノトーン」インテリアに、心地よさや柔らかい雰囲気を取り入れたい場合は、「グレー」色や「生成り」色のカーテンを吊るしましょう。

 

グレー色は落ち着きのある印象を与える色彩効果もあるので、モノトーンテイストに心地よさを演出させるにはピッタリです。

 

灰色やねずみ色などの「グレー」色は、その他の色にも合わせやすい中間色に分類されます。

 

なので、コーディネートのしやすさから、老若男女問わずに抵抗なく取り入れることができますよ。

「生成り」とは、オフホワイトやクリーム色などといった色彩で、こちらも中間色に分類されます。なので、モノトーンテイストにも違和感なくコーディネートができます。

カーテンの場合、リネンやコットンなどの「自然素材」に多く使われているので、小さいお子様などがいる家庭にも「生成り」色のカーテンはおすすめです。

スポンサーリンク

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

まとめ

モノトーンの部屋に合うカーテンについてご紹介しました。

 

モノトーンの部屋ですので、基本的には「黒・白・グレー」と言った無彩色から選びましょう。

 

その中で、汚れ防止に洗濯可能なカーテン生地を選んだり、ラメ入りやライン柄を選ぶことで圧迫感を抑えるなど、デメリットを補うことができます。

 

塩系インテリアとも非常に相性が良いので、これからもどんどん人気が出てきそうで注目のモノトーンインテリア。

 

素敵なインテリア生活を実現していきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です