一人暮らし部屋をオシャレな北欧インテリアに変えるワザ

近年、オシャレなインテリアの代名詞となった北欧インテリア。

実は一人暮らしのあなたでもお部屋を手軽に、かつオシャレに北欧インテリアに変えることができます。

そのためにはオシャレな北欧インテリアの共通点を自分の部屋に取りいれると簡単に北欧インテリアになります。

その共通点をご紹介していきますので、ぜひご参考にしてくださいね!

北欧風の部屋の共通点

雑誌などで見かけるオシャレな北欧インテリアの共通点をあなたの部屋に取り入れればオシャレに近づきますよ!

①白など明るい色を基調とした部屋

d9231-12-948379-0

オシャレな北欧インテリアの共通点一つ目は部屋全体が明るい色でまとめられていること。

特に床の色や壁の色が白や薄い木目などの明るい色であれば尚良いです!

 


“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

②ナチュラル系の家具

dset287

北欧は自然があふれる地域ですので、インテリアにも自然の雰囲気が濃く現れています。

具体的に自然の雰囲気とは

  • 木目のはっきりした家具(木製家具の場合)
  • 明るい(薄い)色の家具

 

北欧インテリアにしたいけど、何色の家具を買えばいいのか分からないっていう場合には白(ツヤは厳禁)かナチュラル色の家具を選びましょう!

d9231-12-948379-0

また、ソファは布製のものを選ぶと北欧風に馴染みやすいです。

グレーや茶系から選ぶのが無難です。

 

③柔らかい色のアクセントカラー

ナチュラル系の色合いばかりでまとめすぎてしまうと全体的にのっぺりした印象になってしまいます。

thumb_08z

そこで、アクセントとなる小物を使いましょう。

お部屋をキリッと引き締め、全体の統一感を引き立たせる効果があります。

1411455337_a9d3

しかし、せっかくの北欧インテリアですからビビットカラー(原色に近い激しい色合い)は避けましょう。

不正解ではないですが、ビビットのアクセントはプロ向けです。

北欧インテリアなら柔らかい色のアクセントカラーを入れましょう。

thumb_04z

少し前に洋服でも流行ったシャーベットカラーと呼ばれる淡い色合いの小物は優しい雰囲気で北欧インテリアにもピッタリです!

まとめ

あなたのお部屋を北欧インテリアに変えるには、

  1. 明るい色を基調とした部屋にする
  2. ナチュラル系の家具を置く
  3. 柔らかい色のアクセントを使う

基本的には原色を選ばず、優しい色合いを部屋にまとめれば北欧インテリアに近づきます。

お部屋のことを考えるって楽しいですね!

本格的に北欧インテリアのことを知りたい方はこちらの記事をぜひ読んでください!
《完全マスター》家具と雑貨で北欧インテリアを作ろう!

あなたのお部屋もオシャレに仕上げましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です