【日用品】男性の一人暮らしで必要なものは?社会人経験者の声!

今回は、男性向けの1人暮らし生活で必要だったものをご紹介します。

私自身の経験談も踏まえた内容ですので、よろしければご参考ください。

リビングで必要なもの


健康には食と睡眠が必要不可欠です!と同時に防犯対策も心掛けましょう。

おしゃれな暮らしや快適な暮らしも、まずはあなたが健康で安全に暮らすことから。

健康を手に入れるには家具の環境を整えることも不可欠です。床で寝ていて十分な睡眠が取れるとは思いません。

テーブル・ベッド

人暮らしを始めると仕事や学業などで、どうしても不規則な生活と不摂生な食事になってしまいがちです。

しかし、食と睡眠を疎かにして体調を崩してしまったら元も子もありません。

そのためにも食事する場所、寝る場所をしっかり整えるようにしましょう。場所が整っていれば意識した生活ができ、健康な毎日を過ごせます。

その為には十分に睡眠がとれるベッド。食事をきちんと摂ることができるテーブルが必要不可欠です。

ソファなんかは後回し。まず家具はベッドとテーブルを揃えましょう。


“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

カーテン

実家暮らしが長い人は、意外と防犯意識が疎かになってしまいがちです。空き巣や不審者など、いつ、何に巻き込まれるかわかりません。

被害に遭わないようにするためにも、部屋の中を隠せるカーテンは吊るすようにしましょう。

選ぶカーテンによってはあなたの影が外に丸分かりになってしまい、防犯上よくありません。

住む建物の階数や部屋に合わせてカーテンを選びましょう!

掃除用品(掃除機またはクイックルワイパー)

部屋の掃除はこまめにしましょう。

男性の場合、掃除や片付けが苦手な人が多いと思われます。

「部屋の掃除は気が向いた時に~」の生活になりがちですが、最低でも掃除機またはクイックルワイパーは準備しておきましょう。

置いてあれば、面倒でも掃除の意識が芽生えます。

特に湿気の多い時期などは、掃除を怠るとカビが発生してしまうこともあります。

健康にも悪影響ですが、カビ汚れが原因で退去時に修繕費が発生してしまうケースも。そうならない為にも、掃除はこまめにすることをおすすめします。

キッチンで必要なもの


料理をする、しないに関わらず最低限以下のモノは必要です。必ず準備しておきましょう。


“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

ゴミ箱

ゴミの回収日は各自治体で決められています。衛生面も考えて可燃用、不可燃用と種類は準備しておきましょう。

また、生ゴミなどをそのまま置いておくとゴキブリなど害虫が寄ってくる原因になります。

あいつらは一度住みやすい環境だと覚えてしまうと、なかなか出ていきません。それどころかいつの間にか繁殖してしまいます。

手遅れになる前にゴミ箱を置いて、溜まったらすぐに捨てるという習慣をつけましょう!

ガスコンロ

賃貸がIH物件なら問題はないですが、ガス対応の賃貸の場合、個人でコンロを手配しないといけないケースがあります。

火は生活する上でとても大事です。契約時に確認するようにしましょう。

料理をしないといっても、お湯を沸かしたり、ちょっと温めたりとする場面は意外にも多いですよ!

意外と要らないものも多い

一人暮らしに必要な物をご紹介してきましたが、逆に必要ないものもたくさんあります。

買って後悔してしまった経験をもとに「一人暮らしに必要じゃないもの」もご紹介していきますね!

リビングにソファと飾り棚はいらない

1人暮らしの場合、間取りがワンルームの人が多いと思われます。

なので、ソファや飾り棚などの「大型家具」は要注意です!スペースをとるので部屋が狭くなりがちになってしまいます。

ソファの替わりに座椅子をおきましょう。(おしゃれな座椅子もたくさんあります)

ソファなしの部屋で寛ぐ犬

ソファなし・置かない部屋でもオシャレにできる4つのメリット

飾り棚が欲しい人は、チェストなどの収納家具を兼用に飾るのをおすすめします。

物を飾るためだけの「飾り棚」はスペースの無駄遣いになる場合が多いです。収納兼ディスプレイという感覚でチェストを揃えましょうね!

キッチンでの必要以上の調理器具

料理が趣味という人はよいのですが、実家で自炊をしなかった人は1人暮らしでもキッチンを使う時間は短いです。

ミキサーや厚底鍋など、あったらおしゃれだし料理もはかどるな〜というイメージで揃えたとしても1~2回使っただけ。

後は収納庫に眠るケースがほとんどです。

最初は包丁、まな板、フライパンさえあれば充分です。

1人暮らしが慣れだしてから、生活スタイルに合わせて買い足をしていくのをおすすめします。

まとめ

住み始めは、これからの明るい生活に向けて色々とイメージも膨らみますし、新生活の時期の雑貨店やホームセンターなどは魅力的な家具や雑貨、キッチン用具がたくさんあります。

でも、そこで欲しいものを全部買ってしまうのは危険です。

欲しい気持ちをグッとこらえて「ほしい物リスト」に書き足していきましょう。

そして、数ヶ月生活する中で「これは必要だ!」と思った物を買い足していくのが、(経験上)賢い一人暮らしだと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です