部屋のインテリアに統一感がないので家具をリメイクしたら…

写真を貼ってDIYする男性

僕の家の和室でインテリア的に統一感がなくなったことがあったんです。

家具の色がバラバラになってしまったのでカッティングシートを使ってリメイクしました。

その時の一部始終が画像に残っていたので統一感のない部屋も家具をリメイクするだけで、こんなに良さげになるということをご紹介いたします。

部屋のインテリアに統一感がないので家具をリメイクしたら…どうなったのでしょうか!?

新しい家具を買うお金があればいうことないんだよねぇ…

ナチュラルの家具の中にダークブラウンの机

リメイクする前は、もともと我が家の和室はナチュラル色の家具でまとまっていたんです。

建具もナチュラル、収納家具もナチュラル。統一感のある部屋ですね。

そんな時、奥さんが和室に机を置いて趣味の作業スペースにしたいと懇願してきたんです。

でも、

  • 新しく机を新調するのはもったいない。
  • 別の部屋にダークブラウンの収納兼デスクはあるが色がまったく合わない。

という理由で、断念してたんですね。

だって、統一感を出してオシャレにするなら、同じ空間に置いている家具の色は合わせるべきですからね!

【インテリアのコツ】統一感を出してオシャレ部屋を作る方法

それから時間が経っても、どうしても和室に机を置きたいという熱が冷めずやってみることになりました、リメイク。

家具をナチュラル色にリメイク出来たら統一感がでるんじゃないか、と思ったことがキッカケでした。

BEFORE:ダークブラウンの机

実際に別の部屋からリメイク前の家具を移動して置いてみた時の画像がコレ。

違和感溢れてる笑

IMG_1295

全体像を撮ってなかったのが悔やまれます(汗

右に少しだけ、ナチュラルの椅子が見えてますね。

ダークブラウンの机にナチュラルの椅子ってだけで違和感が拭えないです笑

管理人ちよ
奥さんは和室でネイルをしたかったんだ(回想)

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

AFTER:カッティングシート貼ってみた

一番目立つ引き出しの前面部分にナチュラル色のカッティングシートを貼りました。

IMG_1292 (1)

どうでしょう!

見違えるように雰囲気が変わりましたね。

家具の色がナチュラルになったことで一気にお部屋に統一感が出ました!

これには奥さんも大満足。

天板はあえてダークブラウンのままにしたんですが引き出しの色が変わるだけで違和感は無くなりました。

引き出しに貼ったのはカッティングシートというものです。

ホームセンターなどでも売られているDIYでは定番の商品です。

貼るだけでお部屋の雰囲気がガラッと変わるので、お金をかけずにオシャレ部屋に変えたいなら知っとくべきツールですよ!

後日、別の部屋のドアを木目調のカッティングシートでリメイクしました。

その時の様子もDIYの参考にしてみてくださいね!

【DIY】部屋の扉を壁紙シートで簡単リメイクしてみた!

リメイクしたデスクのその後…

ダークブラウンの机をリメイクしてナチュラルテイストの机に変わった様子をご覧いただきました。統一感が出てましたよね。

しかし、現在。

その机は和室にはもうありません…。

机が移動してきたことをキッカケに和室で始めた奥さんの趣味がこうじて和室では収まらないようになったんです。

ネイルするために和室では手狭すぎると…。もっと広い部屋に移動したいと…。

元の洋室にデスクを戻すことになったんですが元の洋室はダークブラウンばっかり…。

ナチュラルにした意味なかったやん!!

はい、もう一度。

カッティングシートを用意して貼りました。(今度はダークブラウンの色でね!汗)

IMG_1293

↑カッティングシートを剥がしたら元の色まで剥がれました。

IMG_1291

でも、同系の色のカッティングシートを貼って元通りの机になりました!!

管理人ちよ
ほんまカッティングシートさまさまやで。

まとめ

統一感がなかったので家具をリメイクしたけど、結局その部屋でも使わなくなって、もう一度リメイクしたよ…、という話でした汗

今回は、カッティングシートの貼り方は書いておりません。

以下の記事が参考になると思います!

不器用な僕でも慎重に作業を進めれば出来ました。

およそ500円程度の予算で机の雰囲気があそこまで変わるんですからリメイクの手段としては非常に有効です。

他にも、冷蔵庫が劇的リメイク出来たり

13

賃貸マンションでもオシャレな雰囲気にリメイクできたりと工夫次第でいろいろなリメイクが楽しめそうですね!

32141sub02-300x225

あなたも、お部屋に統一感がないと悩んでいるようでしたらカッティングシートを使ってリメイクしてみてはいかがでしょうか?

ただし、家具をどの部屋で使うかは慎重に考えましょうね汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です