【新婚向け】二人暮らしに食器棚は必要?オススメの大きさは?

カフェ風インテリア 一人暮らし

スポンサーリンク

近年、ダイニング収納に分類される「食器棚」はデザイン性やカラーバリエーション豊富な製品も増えており、食卓やキッチン周りに楽しみと充実感を与えてくれます。

 

しかし、食器棚は大型家具になるので選び方には注意が必要です。もし誤った購入をしてしまうと、せっかくの住まいが台無しになることも

 

今回は、新婚の人や2人暮らしの方に向けた失敗しない食器棚の選び方をご紹介します。

家族が増えるなら必要ない?

食器棚を購入する優先順位は低めでOK!今後の家族構成を考えましょう。

 

新婚や同棲など、初めての2人暮らしの場合は引越しや家電、その他の家具の購入などでかなりの出費があると思われます。

 

正直なところ、テーブルや冷蔵庫などと比べて食器棚は「無くても問題なく生活ができるモノ」です。あれば便利ですが、簡易的な棚やクリアケースなどで十分代用が効きます。

 

購入するサイズや収納力も家族構成によって選び方が変わってきますので、生活が落ち着いてから本格的に食器棚の購入を検討するのをおすすめします。

 

すでに家を買うことが決まっていたり、家族構成がハッキリ決まっているのであれば、家のサイズに合わせて購入を検討するのもアリですよ!

 

 

二人で使う際のオススメのサイズは?

横幅80㎝~105㎝程度。高さは100㎝~180㎝がおすすめのサイズ!

 

2人暮らしで食器棚を置く場合は、横幅80㎝~105㎝程度がおすすめのサイズです。料理や食器収集が好きな方は100㎝前後の大きめを、必要最低限で良いなら横幅60㎝でも問題ありません。高さは、住む住宅の天井高に合わせて選びましょう。

 

その他にも、食器棚の安全機能を見ておくのもおすすめします。

最近の食器棚は、災害を考慮した防災、安全機能にチカラをいれています。例えば、揺れを感知すると扉が開かなくなる「耐震ラッチ」や、割れてもガラスが飛び跳ねない「アクリルガラス」など機能はさまざまです。購入時には販売店に相談するのをおすすめします。

スポンサードリンク

“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも


“ジメジメ湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

今回のまとめ

新婚の人や2人暮らしの方に向けた失敗しない食器棚の選び方をご紹介しました。

 

食器棚は金額はピンからキリまである製品です。高価で本格的な製品の購入も良いですが、まずは生活が落ち着いてから購入するのが良いかもしれません。パートナーとよく相談して購入するようにしましょう。

 

すぐに買い替えられるものではないですからね。よ〜く考えて購入しましょう!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です