厚生労働省オススメ!仕事を効率化する効果的な昼寝のやり方

今日も睡眠不足でマブタが重い。午後の仕事は睡魔との戦いだ。

そんな毎日を過ごしていませんか?

今回は「お昼寝」についてあの厚生労働省も認める効果があるということで早速調べました。

隠れてでも昼寝しよう

あなたは、昼食後に猛烈な睡魔に襲われたことはないでしょうか?

寝てはいけないとわかっているのに勝手にマブタが落ちてくる…。

仕事に集中できない…。

そんな時は思い切って寝ましょう!

1時間も2時間も寝るわけではないですよ?

たった15分、いや5分寝るだけで午後の仕事量は一気に上昇します!

でも、会社で寝ていいわけないでしょ。そう思われる方は多いかと思います。

僕の会社もそうです。寝たら怒られます。

なので、隠れて寝ます。

ちょっとトイレ…とか

タバコ休憩…とか

何かしら5分だけでも時間をとってスマホなどで5分のタイマーをかけてどこか一人になれる場所(トイレなど)で寝るんです。(隠れて)

眠れなくても目を閉じるだけでも十分に効果はあります。

では、昼寝が体にもたらす効果とはどのようなものなのでしょうか?

 

昼寝をするとどんな効果がある?

おじいさんの昼寝

大きく分けて2つあります。

  1. 午前中に肉体作業や労働をした身体的な疲れをとる効果
  2. 脳を休め、情報を整理して記憶力を高めてくれる効果

この二つがおおきな理由です。

中でも、僕が強くオススメする理由は②の脳を休めるという効果です。

午前中からハードワークをこなし午後はそれよりも長い時間戦うわけです。

脳はずっと働いていると、本来の力を発揮できなくなってしまいます。

知らないうちに様々な情報を溜め込んでしまっているんです。

スマホでアプリを立ち上げすぎると動きが重くなってしまいますよね?

それと同様に、あなたの脳も動きが鈍くなってしまうのです。

それを解決するのが「昼寝」です。

昼寝の効果

スマホで言うと「タスクマネージャー」が昼寝の役割ですね。

脳をリフレッシュさせて、午後もバリバリ働くぞ!という準備をするのです。

 


“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

厚生労働省も認める「昼寝」

実は、厚生労働省が昼寝は体に良いんだよと認めています。

毎日十分な睡眠をとることが基本ですが、仕事や生活上の都合で、夜間に必要な睡眠時 間を確保できなかった場合、午後の眠気による仕事の問題を改善するのに昼寝が役に立ちます。

午後の早い時刻に 30 分以内の短い昼寝をすることが、眠気による作業能率の改善に 効果的です。

引用元:厚生労働省健康局 健康づくりのための睡眠指針2014

このように、国の省庁が昼寝の効果を認めています。

だから、あなたも罪悪感を持たず仕事のために昼寝をすべきなんです!

やってはいけない昼寝の仕方

あくまでも、サボることが目的ではありません。

午後の脳を活発に動かし仕事や勉強を効率的にするための昼寝です。

以下の注意を守って昼寝しましょう。

  1. 昼寝の時間は30分まで
  2. 午後3時以降は昼寝しない

この2点を守らないと、夜の眠りに悪影響を及ぼします。

昼寝はあくまでも短時間!

睡魔と戦って意識朦朧とするより、結局は仕事や勉強がはかどるんですから昼寝を僕もオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です