一人暮らしのソファの選び方。サイズで失敗しない知識とは?

もうすぐ春。新生活が待ち遠しい方も多いのではないでしょうか?

春になったら新しいインテリアも良いですよね!

春から一人暮らしを考えている方や一人暮らしが決定している方は、新しい生活にいろいろな期待と不安を抱えていらっしゃることでしょう。

そんな中でも、一人暮らしの醍醐味といえばインテリア選びですよね!

そして、お部屋のメインとなる家具は「ソファ」です。

でも、ソファなんて買ったことないし大きさもわからない…。

そんなあなたに、ソファ選びで失敗しないためにサイズに関する知っておくべき知識をご紹介します。

ソファの大きさ

まずは、大きさの感覚を掴みましょう。

家具ショップで販売されているソファのサイズをご紹介していきます。

①ソファの横幅

  • 「3人がけソファ」→180〜200センチ
  • 「ラブソファ」→150〜180センチ

くらいの大きさがあります。

3人がけソファは一人暮らしのお部屋には少し大きすぎるかもしれませんので要注意。

また、通販で販売されているソファは上記よりも少し小さめの傾向があります。


“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

②ソファの奥行き

ほとんどのソファ→75〜90センチくらいの奥行きがあります。

この奥行きは大きくなるほどゆったりと座れます。

しかし、大きすぎるとお部屋のスペースを取ってしまいます。

使い方でサイズを選ぶ

お部屋でどのように使うかによってソファのサイズを選びましょう。

①座ることをメインにする場合

特にお部屋とソファのサイズバランスに注意しましょう。

座り心地が良いソファはサイズが大きくなりがち…。(特に奥行き)

するとお部屋全体に圧迫感が出て狭く見えてしまいます。

狭い

“お部屋の湿気対策”

①【3つの嘘】ベッド下収納の湿気対策

②クローゼットの中は湿気だらけでヤバい!

③【梅雨】床のベタベタ3つの対策法

④【嫌な臭いに】部屋の効果的な湿気の取り方


“お部屋臭くない?”

①【女子の好感度上昇】男部屋をいい匂いにする方法

②【マンション対応】お風呂の排水溝が臭い時の対処法

③【超簡単】タンスの嫌な臭いの消し方ベスト3

④なぜか洗濯物やタオルが臭う理由


“冬のトラブル対策”

扇風機を安易に天井に向けちゃダメ!

暖房つけたら頭痛するから対策してみた

窓際から入る冷気をシャットアウト!

あなたの部屋が寒い原因はコレかも



“カーテンのお話”

①遮熱レースカーテンが効果発揮する部屋

②新築マンションのカーテンは内覧会で採寸せよ

③眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

④安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“照明のハナシ”

①シーリングファンの効果とは?

②賃貸でシーリングファンを取り付ける方は必読

③ダイニング照明をオシャレに魅せるワザ


“実践してみた”

①部屋に統一感がないので家具をリメイクした

②壁のネジ穴をクロス補修キットで直してみた!


“お部屋臭くない?”

①浅い眠りを改善する意外な方法とは?

②厚生労働省オススメの仕事を効率化する昼寝と方法

③寝具の色が体調を変える!若返りの色って何色?

④なぜ?掛け布団が原因で花粉症の発症者が続出!

⑤眠れない寝室にありがちなカーテン・寝具の色

⑥安眠できるカーテンの色の選び方とは?


“お部屋臭くない?”

①床と家具の色合わせでオシャレに統一する方法

②やってはいけない観葉植物の飾り方

③インテリア的にソファなしの部屋ってどうなの?

④【差し色】茶色はインテリアのベースとして最適

⑤【差し色】インテリアに紫の心理効果は通用する?

⑥【家具屋に騙されない】食器棚おすすめメーカー紹介!

⑦【インテリアがハワイアンに】小物で部屋を変える

⑧【男ウケを狙う】女子部屋のインテリア

⑨【耐震】揺れに強い耐震器具はコレだ!

②ソファベッドとして使う場合は

お部屋のスペースを必要とすることを先に理解しておきましょう。

ソファベッドという名前の通り、ベッドにもなるソファですのでベッドのような大きさになります。

つまり、ベッド時は100×200センチほどの大きさになります。

デカいですよね…?

しかし、毎日ソファベッドで寝ると想定すると他にベッドを置く必要がなくなりますのでお部屋のスペースは広く取れますね。

ソファベッド

上記画像:ソファーベッド通販.com

まとめ

まずはサイズの感覚は必ず覚えておきましょう!

お部屋でソファを置いたと想定して「これくらいの大きさになるかな?」とスペースを把握しましょう。

その上で、どれくらいまでのサイズが置けそうかが大体でもわかりますよね!

そして、どのような使い方をするのか何のためにソファを買うのか、を明確にしましょう。

ソファはお部屋の顔。

ソファ次第であなたのお部屋を素敵に見せるアイテムとなりますし、反対に狭っくるしく住みにくい部屋にしてしまうアイテムでもあります。

ソファを買って失敗したという理由はほとんどがサイズに関するもの。

正しく理解して、素敵なインテリアを実現しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です